Code.org

プログラミング

こんにちは

今日は、Code.orgについて。

Code.orgとは、

Code.orgとはハディとアリ・パルトヴィ英語版)兄弟[1] による非営利団体及び同名のウェブサイトであり、アメリカ合衆国の人々、特に学生による計算機科学の勉強を支援することを目的にしている[2]

ウィキペディアより

無料でプログラミングを学習できるアメリカ発のウェブサイト。

主に子供向けに作られていますが、

「プログラミングって何?どんなもの?」というレベルの大人にも適していますね。

「こう入力すると、こんな風に動く」

というプログラミングの基本の基本に触れることができるから。

コード自体を書くのではなく、

・前に進む

・左をむく

といった”命令”を組み合わせ、

決まった行数(コマンドの数)でクリアを目指します。

ゲームのように楽しく、

アナ雪やアングリーバードといったキャラクターを動かすことができるのも魅力。

他にも、

フェイスブック創設者のマーク・ザッカーバーグ、

マイクロソフトのビル・ゲイツ、

NBAのクリス・ボッシュなど、

各界のスーパースターや著名人が動画に登場するのも大きな魅力。

個人的には、

これでモチベーションアップしてた感じ(笑)

娘が学校でプログラミングを習い始めたので、

Code.orgにサインアップしたのですが、

見事に私がハマってしまったという感じです。

この頃はHTMLとCSSしかかじったことがなかったので、

”動きをつける”ことは未体験。

ここで変数や関数のしくみ的なものを理解していたので、

ウェブカツ!!でJSをすんなりとスタートできたのかもしれません。

(まだ初歩の初歩だけど・・・)

日本語にも対応しているようなので、

大人にも子供にも、

Code.org おすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました