自分磨き〜未来への投資

女性の自立

こんにちは

今日は「自分磨き」について

わたしが最近思ったことを書きます。

女性なら(もちろん男性も)、

「いつまでも若々しくキレイでいたい!」と思いますよね。

”若さ=キレイ”ではないけれど、

それでも若い人たちは男女ともに美しいし、

そのうえ”意識”も高い。

ファッションや美容に時間もお金もかけ、

日本だけでなく海外の情報も集め、

美しさを維持しようとする。

日本を離れて気づいたことは、

日本人の”見た目”に対する意識の高さ。

それゆえに、

”見た目”向上にお金や時間を費やすのだと思います。

わたしが日本で社会人として生活していた頃は

今と違ってファッション誌の全盛期で、

ファッション関係の仕事をしているわけでもないのに、

月5〜6冊雑誌を購入することは当たり前。

気に入ったアイテムのページをドッグイヤーして(この表現・・・笑)、

雑誌発売日直後の週末に買いに行く。

ファッションだけでなく、

月一の美容室もネイルケアも、

ダイエットやエクササイズもかかさない。

これが当然のことだと思って過ごしていましたが、

今思えば、

この頃「何か」を見つけて勉強しておけばよかったなと。

この頃はこの頃で もちろんすごく楽しかったし、

何も学ばなかったわけではありません。

でも、

”見た目に特化した自分磨き”だけでなく、

”未来の自分への投資に繋がる自分磨き”を始めておけばよかったな。

毎日仕事して忙しかったけど、

それでも時間がなかったわけじゃない。

実際、

見た目を磨く時間と遊ぶ時間、それに使うお金はたくさんあった。

日本を離れ、

旅行代理店の資格をとるために専門学校の説明会に参加した時、

平日18時以降と土曜日の昼間の時間を組み合わせたクラスが一番人気だった。

受講者は旅行業以外で働いている人がほとんどで、

今後のキャリアとして資格を取りたい人たちばかり。

年齢も20代から60代まで幅広い。

昼間は会社員として一日働き、

それ以外の時間に”将来役立つであろうこと”を学ぶ。

意識が高いですよね。

ここでは多くの女性が産休・育休を経て仕事復帰するけれど、

家族の時間を確保するために、

働き方を変える(勤務時間・勤務日数・在宅など)ことも珍しくない。

子育てが始まってからキャリアチェンジを目指す人も少なくない。

いろんな意味で、

勉強している大人がいっぱいいる。

勉強するにはお金がかかるし 貴重な自由時間が減ってしまうけど、

自分の”見た目”以外を磨くはず。

40代に突入した今、

見た目を磨くことは絶対的に必要不可欠だけど、

更に夫に頼らないで生活できるようになりたいと思うから、

見た目以外を磨くことも頑張らなくては!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました